沖縄移住の友達作りに最適!ハシゴするにも最高!?国際通り屋台村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国際通り屋台村 築地青空三代目

国際通り屋台村って?

那覇市のランドマークとも言える国際通りに国際通り屋台村は2015年6月に誕生しました。
沖縄の離島名産品も集まり、沖縄食材の屋台村・ステージが集まった新たなスポットとして注目されています。

屋台村では全20軒の郷土料理やオリジナル料理などユニークな屋台が軒を連ねます。

国際通り屋台村 入り口

いざ、実食!

全20軒の屋台は、すべて8席ほどのカウンターと外のテーブルで構成されてます。ちょい飲みしてハシゴするスタイルが楽しそうです。

このスタイルは沖縄で他にもあるようですが、この国際通り屋台村は今までのそれとは違い、盛り上がってる!とのウワサを聞き、模合メンバーで食べまくりました。

1軒目(PM16時位)

洋風居酒屋 HIROTO-YA(ヒロトヤ)

国際通り屋台村 鷠(フィッシュバード)
ローストビーフ丼が大人気のお店。
一軒目なので、単品のローストビーフプレートをいただきました。柔くてジューシーなローストビーフで人気の理由がわかります。

まだ人もまばらだったので、あっさり飲みました。

2軒目(PM17時位)

粉もん 鉄板居酒屋 味ノ坊

国際通り屋台村 味ノ坊
名護の桜豚という食材を使った鉄板料理とたこ焼きが楽しめます。

8席くらのカウンターを囲む形なので、自然と他のお客さんとも会話が始まります。
連れのTくんの同級生が働いていたので、沖縄って狭いなと思えます。
知り合いついでに安くなるのかと思いきや、隣のおばちゃんになぜかタコ焼きをおごり、逆に高くつきました。

おすすめは、広島焼きの沖縄そばバージョンです。ボリュームがあってこれだけでお腹いっぱいになりました。
沖縄そばで作る焼きそばも最高ですもんね。

3軒目(PM18時位)

立喰い寿司 蝦夷前 ちょこっと寿司

国際通り屋台村 ちょこっと寿司
北海道と沖縄の魚貝類を使ったお寿司屋さんです。

北海道出身の大将は、沖縄の食材に関してすごく勉強している気さくな方でした。
江戸前は一手間仕事する。蝦夷前は食材に仕事させる。と教えてくれました。
沖縄三大高級魚「アカジン」「アカマチ」「マクブ」も仰せの言葉のとおり、食材に仕事をさせていました。

目の前で握ってくれる新鮮な寿司、レアな日本酒・ワインもたくさんいただきました。
沖縄は刺し身が美味しくない!なんて言われてますが、そんなことはありませんよ!

となりで飲んでた3人の男性陣は、久米島からイベントの為に来たが、台風で中止になってしまい飲んでるそうです。
しかも久米島出身の共通の知り合いがいたことで意気投合、沖縄って狭いなと思いました。

4軒目(PM19時位)

炭火焼 炭小屋 とりすけ

国際通り屋台村
薩摩地鶏、沖縄の食材を活かした炭火焼き鳥屋です。

那覇市泉崎にある人気店「あしどり」の姉妹店のようで、期待いっぱいで伺いましたが、いっぱいだったのはお腹でした。
飲み物だけいただいたので、写真がありません。ごめんなさい。今度たくさんたべます…

 

5軒目(PM20時位)

寿司 琉球鮨 築地青空三代目

国際通り屋台村 築地青空三代目
築地にある江戸前寿司さんが出店してるようです。

もうお腹いっぱいなので、刺し身をアテに日本酒をいただきます。
となりの3人の米兵に寿司の食べ方を教えながら、日本酒をおごり合いました。
初めて沖縄に来て、初めて那覇に来たという3人の米兵。
何度も食べ方のマナーを聞いてくれました。テーブルマナーに厳格なアメリカ人だからでしょうか?
半年後にアフガンにも行くと言った彼の瞳にあふれる涙は、わさびを丸ごと食べたことによるものでした。

箸の使い方から日本酒の種類まで片言の英語とボディーランゲージで教えましたが、私達の英語力では半分も伝わらなかったです。
ただ「テイラースウィフトがかわいい」というくだりは、国境を越えて分かち合うことができました。

生きた英語を学ぶのはホントにおもしろいですね!
沖縄で英語を学ぶ!3万円で国立大学院に入る方法

6軒目(PM21時位)

青島食堂(屋台村内ではない)

青島食堂
屋台村が混みだしてきて入れなかったので、道向かいにある青島食堂へ。
言わずと知れた水餃子の名店です。

キタナシュランでも話題になったようです。
水餃子と紹興酒をいただきました。水餃子以外も絶対おいしいと思える感動がありましたが、もう食べられません。次はフルコースで行きたいです。

沖縄には美味しい中華料理のお店がたくさんありますね。
心から満足できる中華料理。桃猫食堂。

7軒目(PM22時位)

チャイニーズバル The Wok

国際通り屋台村 The WoK
ニューヨークにある中華料理のお店だそうです。

2連続中華という違和感に誰も気づかないくらい酔っ払ってます。
おすすめを聞くと小籠包というのでいただきました。
この時間になるとはっきり言って何を食べてるのかすらわかりません。
とてもおいしかったのは確かです。。

8軒目(PM23時位)

アメリカンダイニング&バー AMERICAN DINER A Sign

国際通り屋台村 AMERICAN DINER A Sign
ドル時代の沖縄を味わえる肉料理がメインのお店です。
寿司屋のカウンターで知り合った人がここの店長ということで伺いました。(休憩時間はお隣同士、食べに行くそうです)

おすすめのステーキとコナビールをいただきました。
石垣牛のステーキは、想像以上に美味しかったですが、さすがにもう入りません。。。
隣の若者たちが連れのNくんが経営するオハコルテの大ファンということで意気投合。ステーキはプレゼントしました。

予算はいくら位?

どの店も生ビールは500円、日本酒は一合1,000円位です。
ドリンク一杯・フード一品なら1,200円前後ですが、8軒も行くと単純計算で1万円もかかっちゃいます。

ちなみに、テーブルチャージはかかりません。

ハシゴって楽しい!

ピークは20時から21時位で、平日でもこの時間はどの店も満席になり、
さらに週末は30分の時間制になることもあるようです。

地元の人も外国の方も観光客も店の人も、ひとたびカウンターに座れば自然と会話が弾みます。
声を掛けずとも、まわりが酔っ払ってるので会話に巻き込まれるはずです。(笑)
美味しい料理とお酒が揃えば皆笑顔になります。おひとり様でもカウンターなら行けるので、移住後のネットワーク作りには最適の場所ではないでしょうか?

カウンターで会話を楽しむも良し、無料英会話教室として利用するも良し、外のテーブルでオープンエアーを堪能するも良し、いつもと違った飲み会として利用するにもオススメです!
沖縄の人は、国際通りにあまり行かないですが、これから行く機会が増えるかも?!

ただ、1日で8軒のハシゴは、体にも財布にもやさしくありません。
ハシゴしまくって楽しいですが、2,3軒くらいがイーアンベー(調度良い)です。。。

再開発が進む沖縄

沖縄では米軍返還跡地利用を含め、再開発が至るところで行われています。
国際通り屋台村もグランドオリオンという映画館が2002年に閉館し、その跡地を利用しています。

瀬長島にオープンしたウミカジテラスも行ってみよう!
ウミカジテラスへ 沖縄の瀬長島に新たなオーシャンビュースポット誕生!

国際通り 屋台村 アクセス方法

国際通り 屋台村

ゆいレール「那覇空港駅」から「牧志駅」まで約16分
ゆいレール「牧志駅」から徒歩4分
各バス会社「三越前」「牧志」バス停から徒歩3分
駐車場は近隣のパーキングをご利用。

住所:沖縄県那覇市牧志3-11-16,17

屋台村フロアマップ

国際通り屋台村フロアマップ
1)South&North+
2)寿司 琉球鮨 築地青空三代目
3)粉もん 鉄板居酒屋 味ノ坊
4)チャイニーズバル The Wok
5)串揚げ TOMOGARA
6)炭火焼 炭小屋 とりすけ
7)アメリカンダイニング&バー AMERICAN DINER A Sign
8)琉球bar(バル) 琉球食彩 YOSHI
9)沖縄そば・島野菜料理 ゆらりあちねー
10)浜焼き・天ぷら 海味しろの(うみしろの)
11)串焼き 鷠(フィッシュバード)
12)洋風居酒屋 HIROTO-YA(ヒロトヤ)
13)泡盛bar 島酒と肴『しまぁとあて』
14)沖縄そば 村咲そば from Tokashiki
15)立喰い寿司 蝦夷前 ちょこっと寿司
16)洋琉居酒屋 屋台村じゅんちゃん
17)創作沖縄料理 山原食いなぁ(やんばるくいなぁ)
18)おばんざい 沖らく
19)県産豚肉料理店 飛梅食堂 豚トン味 tontonmi
20)県産食材創作バル HAMMOCK

第二弾<2015年10月20日>
地元客も観光客も移住者もみんな大好き!国際通り屋台村 第二弾

第三弾<2015年11月19日>
全21店舗制覇のご褒美は!? 国際通り屋台村

国際通り屋台村公式ページ(外部リンク)
http://www.okinawa-yatai.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 名前 岡崎竜真 (通称:チョビひげおじさんのぎんちゃん) 年齢 36歳 …
  2. 沖縄生まれ沖縄育ち、成人を前に1年限定で憧れの県外生活(愛知、東京)を過ごし、初めての大都会生活に井…
  3. 沖縄移住に必要な賃貸契約 まずはおさらいを… 第一弾 沖縄移住にかかせない住まいの探し方~賃貸・…
  4. つつじエコパーク キャンプ
    沖縄移住後に気がついた事 北海道から沖縄移住後に気がついた事。沖縄はやはり1年を通して暖かい時期が…
  5. ファーマーズマーケット
    買い物事情シリーズの知っ得編です。 今回は近隣のスーパー以外にいざというときや、日常でも知っと…
  6. 与那原家 沖縄
    地元の人に愛される沖縄そば 昭和60年の創業、地元客に愛される沖縄そば専門店与那原家、私が沖縄に移…
  7. 沖縄県には道の駅がいくつかありますが、その中の第1弾として「おんなの駅 なかゆい市場」を紹介します。…
2017年10月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る