純喫茶 Mother Coffee ~木漏れ日の中で食べるパンケーキ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもより少しだけ贅沢な休日を!

日曜日。
ダラダラ眠ってお昼頃に目を覚ます。
ゆっくり起き上がってワイドショーを見ながら漫画を読みふけって…なんて週末も最高に幸せですよね!

でも、あえて早起きをして、朝日を浴びながら少し贅沢な朝食を食べる休日を過ごしたことはありますか?
今回は、いつもより少し贅沢な時間の中で、いつもより少し贅沢なブレックファストやランチが楽しめる“純喫茶 Mother Coffee”をご紹介します★

image

330号線沿いの亀山そばの信号を入って少し登ったところにあるMother Coffee。

木のアーチをくぐれば、そこは異空間。

トトロの住処に迷い込んだような自然に、コーヒーとパンケーキの香ばしい香りが漂います。

シンプルな外観に、ブーゲンビリアの目が醒めるような鮮やかなピンクが差し色になって、お店に入る前からワクワクしてしまいます。

入り口までのアプローチも可愛いです。

image

お店の入り口に到着。
image
中は、漆喰の壁にオールドのテーブルが並び、ゆったりとくつろげる空間。

image

赤いエスプレッソマシーンがいい感じです。

image

大きな窓からは朝の光が暖かく差し込みます。

image

ひとりでくつろげる空間もありました。
image

この内装、全てオーナーのお二人が一から手作りしたそうです!!
なにこのセンス!?と叫んでしまいそうなオシャレ空間。
この壁、ハンマーでブチ抜いたそうです(笑)

image
四国から移住して来たというオーナー夫妻は、とても気さくで、帰り際の外国人のお客さんに『See you next week!!!(また来週も来てくれるよね?笑)』と冗談を言っている姿がとてもチャーミングでした。

image

ドイツ生まれのダッチベイビーパンケーキ

メニューは、モーニングプレートやパンケーキ、美味しいコーヒーなどなど。

ここのパンケーキは、一般的な“ホットケーキ”とは少し違った“ダッチベイビーパンケーキ”というドイツ生まれのパンケーキです。
フライパンではなくオーブンで焼き上げるのが特徴です。

私が頼んだのはソーセージパンケーキ。
ダッチベイビーパンケーキなんてオシャレな食べ物は初めてなので少しドキドキ。

実際に出てきたパンケーキがこちら。

image

ソーセージでかっ!!
そして皮はプリプリ。
マスタードとの相性がバッチリです。

パンケーキは、外サクッと中はモチモチ。後味にたまごの風味がふわっと香って、贅沢な味。

そのほかにも、ベーコンパンケーキ
image

テリヤキチキンパンケーキ
image

デザート系のパンケーキや、ヘルシーなメニューもありました。

一緒にドリンクを頼むと50円引きになります。

私はフルーツミックススムージーを頼んでみました。
image

バナナの風味が爽やかでした!

有意義な休日で心も体もリフレッシュ

朝は外国人が多く、なんだか“ティファニーで朝食を”のオードリーヘプバーンになった気分。
純和風素朴顔の私をヘプバーンにしてくれるMother Coffee恐るべしです。

実家の朝ごはんはお味噌汁と納豆が定番の私でも、何だかお母さんの温もりを思い出す、なんだか懐かしい気分にさせてくれる味。

そんな素敵な朝を迎えることができました。

沖縄は地形の影響もあり、特にカフェには段差が多いのですが、ここはテーブルも大きく、車椅子でも問題なさそうです。
お店の入り口まで車を乗り付けることが出来ます。
少し広めのお手洗いもあり、お手洗いまでのアプローチは車椅子もギリギリ通るくらいの幅はありそうでした。(メジャーを忘れてしまいました・・・近々追加予定・・・)
モーニングプレートもあるので、おじーおばーも連れて、家族みんなで行くのもいいかもしれません。

そしてなんと!
ゆっくり話をしながら食べ終わってもまだ10時!
ということで、宜野湾の軍のユーズド家具屋さん通りをプラプラ。
有意義すぎる!!
アメリカンな一日になりました。

Mother Coffeeで少しリッチな休日を。

あなたの休日がいつもとは違った彩りになるかもしれません。

ホームページ
http://mother-coffee.com/home/

Facebookページ
https://www.facebook.com/MotherCoffee?fref=ts

住所
〒901-2317
沖縄県 中頭郡北中城村瑞慶覧588
営業時間:月-日 7:00-19:00
電話番号:098-923-3723

image

純喫茶Mother Coffee

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 沖縄移住3年目にして初の、、、 こんにちは。沖縄移住3年生の Mican です。 働いて、笑…
  2. 沖縄 エイサー
    沖縄に移住してからの私の楽しみの一つであるエイサー エイサーとは沖縄の伝統芸能のひとつで、お盆の時期…
  3. 米軍人・軍属に家を貸そう 前回は【投資としての米軍人・軍属向け物件って何?】というテーマで軍人向け…
  4. 名前 安達 夕海 (通称:ゆみちゃん) 年齢 29歳 家族構成 …
  5. 小さなお子さんのいる家族が沖縄に移住して、その地域に慣れてきた後に子供の習い事を探す方が多いかと思い…
  6. 沖縄そば 金月そば 読谷
    沖縄のご当地グルメといえばやはり「沖縄そば」、今日は私が沖縄に移住してきて感動をおぼえた金月そば(き…
  7. 私が移住してきた沖縄市のコザ運動公園で、一つの無料野外音楽フェスが開かれようとしている。フェスの名前…
2018年10月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る