つつじエコパーク ~沖縄移住者がキャンプしてみた~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
つつじエコパーク キャンプ

沖縄移住後に気がついた事

北海道から沖縄移住後に気がついた事。沖縄はやはり1年を通して暖かい時期が長いので断然、外で遊んだり過す時間が長い事。
私の沖縄移住のきっかけは幼い頃からの暖かい南国の生活への憧れと、子育てをするなら自然豊かな場所で、人と人とが優しく触れ合う暮らしを求めていた事が、きっかけとなっています。
沖縄移住

今回はそんな憧れの沖縄移住生活の中で、家族と沖縄で知り合った仲間(ウチナンチュ)とキャンプ体験をしてきたのでレポートにしたいと思います。キャンプは「遊び」を通して「体験」「学び」を得る事ができるので子供の教育には、やはり最高のレジャーだと思います。私も小さい頃に家族や友人と一緒に行ったキャンプの思い出は良く憶えています。

沖縄のキャンプに最適な時期

沖縄の1年を通しての最高気温、平均気温、最低気温、降水量は以下の通り。
2015-09-26_12h40_339月、10月は昼間はまだまだ暑いと感じる日もありますが、夜になると徐々に涼しくなってくるので「暑くもなく寒くもない調度よい気温」を感じる事ができます。まさに沖縄キャンプのベストシーズンと言えるでしょう。

東村村民の森 つつじエコパーク

沖縄移住 つつじエコパーク今回私達が訪れたのは「東村村民の森 つつじエコパーク」、この場所の名前の由来は村民の手によって約5万本のつつじが植えられたつつじ園にあり、3月には見ごろになるケラマツツジ、ヒラドツツジ、久留米ツツジなどが色とりどりに咲き誇ます。毎年3月には、「つつじ祭り」が開催されます。

テントやタープのような大きなキャンプ用品はもちろん、ランタンやテーブル、食器等の細かな物もレンタルする事ができるので、県外から遊びに来た家族や、カップル、キャンプビギナーの方でも気軽に必要な食材等を持って行けば、最小限の準備だけで沖縄キャンプを楽しむ事ができます。キャンプにチャレンジしたいけど、全ての用品を揃えたりするのは大変と思っている方も、お試しキャンプに利用してみては如何でしょうか?有料となりますがカヌー体験、福地ダム湖自然観察船、パークゴルフ等もオプションとしてあるようです。

レンタル用品 価格表(クリックすると大きな画像で見れます。)

つつじエコパーク レンタル用品 価格表

テントサイトと施設設備

今回私達はオートテントサイトを2家族で利用、4・5人用のテント2つ張っても、タープを設置しBBQや食事をするスペースも確保できました。

オートテントサイト

オートテントサイト

オートテントサイトにはAC電源もついているので、小さなオーディオを使ったり、携帯電話の充電を行なう事ができます。

オートテントサイトにはAC電源

オートテントサイトにはAC電源

もちろん洗い場や釜戸等の設置もありますし、ランドリーやお湯の出るシャワーも完備していますので、連泊するのも楽しそうですし、宿泊後に、そのままお出かけする場合も安心です。

洗い場

洗い場

子供達も料理のお手伝い、とっても良い経験になりますね。

子供達も料理のお手伝い、とっても良い経験になりますね。

ランドリー

ランドリー

シャワー室(男女別)

シャワー室(男女別)

夜はキャンプファイヤーや花火などで盛り上がり、子供達の良い思い出になる事は間違いないですね。芝生上での直火は禁止なのでご注意ください。
キャンプファイヤー花火

施設内には充実した遊具が設置された公園もあるので、子供達も大興奮!大きなトランポリンや定番の滑り台やターザンロープも設置されています。

つつじエコパーク 公園

つつじエコパーク 公園

施設情報

チェックイン・チェックアウト

チェックインは14:00~ チェックアウトは13:00まで

入場料管理費

大人、小人共に100円

駐車場

有り、無料

各種料金
オートテントサイト
(駐車スペース付サイト)
フリーテントサイト バンガロー
3,500 円  2,000 円 4人用(3棟)12,000円
6人用(8棟)14,000円
8人用(3棟)20,000円

※バンガローは定員超過の場合、大人1000円、小人600円追加

備考

AC電源 オート区画サイトに設置有り
バリアフリー 身障者用トイレ有り
水洗トイレ有り
シャワー (温水シャワー:8:00~21:00)
ランドリー (洗濯機1回200円、乾燥機1回100円)

場所・どこにあるの?

東村村民の森・つつじエコパーク
電話:0980-43-3300
住所:沖縄県国頭郡東村字平良766-1

東村村民の森・つつじエコパーク

沖縄の豊かな自然を感じながらのキャンプは本当に贅沢なものです。沖縄に移住して心から良かったと思えたひと時でした。沖縄のキャンプ場めぐり、これからも続けて行こうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 賃貸で沖縄移住 今回は『賃貸物件を住まいにしたい』方へ焦点を当てて、賃貸契約の方法や注意方法などを…
  2. こんにちは、Makishiです!! 今回は東京から沖縄へUターンで戻ってきて、少し気になった、ウチ…
  3. こんにちは。沖縄市でゲストハウス「羊屋本店」をやっている狩俣というものです。 …
  4. 恩納村といえばエメラルドグリーンの美しい海があり、大型リゾートホテルが多く点在している県内でも有数の…
  5. 沖縄移住に必要な賃貸契約 まずはおさらいを… 第一弾 沖縄移住にかかせない住まいの探し方~賃貸・…
  6. みなさんは、沖縄ではアイスクリームが一番売れてないことを知っていましたか? 僕も沖縄に移住をして、…
  7. フクギ並木
    フクギ並木とは フクギは成長が非常に遅く何十年もかけて大きくなり特徴としては並べて植栽すると背比べ…
2017年10月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る