イタリアン酒場 Baggio、気になるあの娘はここで口説け、沖縄デートのすすめVol.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は私の移住先である沖縄市に、「気になるあの娘は、ここで口説け」と言う位お勧めのデートスポットを見つけたので、ご紹介させていただきたいと思います。

百軒通り、”イタリアン酒場 Baggio(バッジオ)”

沖縄市園田の百軒通りにある”イタリアン酒場 Baggio”。座席数は約15名と、あまり大きな店ではありませんが、とってもリーズナブルな価格帯な・の・に!クオリティーの高い料理と、心地よい空間を演出してくれるお店です。

「誰にも教えたくないけど、でも、教えたい」そんな気持ちを抑えきれず、この記事を書いてしまいました。
NOR_9441

店内は温もりのある暖色の照明に、心地が良い音楽が流れ、店主のセンスの良さが伝わってきます。
妻と二人きりで、今後の沖縄移住生活でお互いにやりたい事、いつまでも仲良く過ごせる秘訣について話し合いました。
この日悟った事は、妻をねぎらい、洗い物の達人になることで、我が家の未来が開けるという事でした(笑。

NOR_3573

ドリンクメニュー

イタリアン酒場 Baggio ドリンク
ドリンクメニューはビールやカクテル等注文することができますが、複数名で訪れた場合でもアルコールを飲む人だけが、選択可能な飲み放題プラン(生ビール、スパークリング、赤・白ワイン、赤・白サングリア)が1H 1,700円と、生ビール無しの飲み放題プラン1,500円が容易されています。
17:00~19:00の間はハッピーアワーで、オールドリンク200円とドリンクがお得な価格で提供されています。

リーズナブルでクオリティーの高い料理

小さなキッチンから手際よく運び込まれる料理は、一品一品にしっかりとした一工夫が加えられていて、どの料理を食べても「ん~!うまい!」と、つぶやいてしまいます。
この日注文したローストポークのステーキ(580円)は、ジューシーで肉厚!訪れた際はぜひ食べてみてください。
NOR_3559
こちらはムール貝とエビの白ワイン煮
NOR_3555
アヒージョや白ワイン煮は、食べ終わった後に残りのスープやオイルで、パスタを注文することができます。旨みがしっかりと熱々の麺に絡みます。
NOR_3593
ピンチョス・ピザ・パスタ・肉料理の種類も豊富で、何を食べたらいいか悩んでしまいます。
NOR_9406
決まった曜日限定でボトルワインの割引や、料理が割引になるサービスもあるので、お店に伺ったさいは是非チェックしてみて下さい。
NOR_9437

スタッフについて

スタッフの方々はとても気さくで、カウンター越しに気軽に会話を楽しむことができます。
NOR_3576

1人で伺った時も安心して楽しめそうです。
NOR_9464

沖縄市園田の百軒通り

百軒通り
百軒通りは、この近隣で育った私の妻から聞いた話によると、二十年位前は、とても賑わっていた繁華街だったようですが、今はその面影だけを残しつつ”年金通り”(年配の方が営むお店が多く、訪れる人の年齢層が高い)と、囁かれている事をインターネットの検索で知りました。

しかし2016年バレンタインデー前夜”イタリアン酒場 Baggio”は、若い人達が沢山訪れ、入店できない程の賑わいを見せていました。こういった活気のあるお店が集まり、当時のような賑わいを、また感じさせてくれる日も近いのかもしれません。

以前当サイトで、ご紹介させていただいた”夕食堂”のすぐ近くなので、”はしご”してみるのも面白いかもしれません。
「夕食堂 デートはカウンターがお勧め 沖縄市で飲むワイン」

”イタリアン酒場 Baggio”
住所:沖縄県沖縄市園田3丁目11−34

イタリアン酒場 Baggio

電話:098-955-6549
営業時間:17:00-24:00(L.O 23:30)
定休日:火曜・第4日曜
※予約してから訪れることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 沖縄に住んでみたい! そう思い立ってみたものの、仕事も住みたいところもよくわからなかったり、具…
  2. 北谷 ゾンビウォーク
    今日は私が住む沖縄中部にある、北谷アメリカンビレッジにゾンビが大量発生しているという情報を聞きつけ、…
  3. 海洋博公園/沖縄美ら海水族館 沖縄県が世界に誇る・・・といえば本当にさまざまなものがありますが、沖…
  4. 沖縄 エイサー
    沖縄に移住してからの私の楽しみの一つであるエイサー エイサーとは沖縄の伝統芸能のひとつで、お盆の時期…
  5. 沖縄の子どもの貧困 vol.2 -貧困で進学できない子どもたち-
    沖縄の子どもの貧困 貧困で進学できない子どもたち 前回、沖縄においての子どもの貧困について書きまし…
  6. 名前 岡崎竜真 (通称:チョビひげおじさんのぎんちゃん) 年齢 36歳 …
  7. 沖縄移住のときに、忘れてならないのが「医療環境」です。単身ならまだしも、子供を伴って移住となれば必須…
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

ページ上部へ戻る