• このエントリーをはてなブックマークに追加

大切なあの人を沖縄に呼びたい

沖縄移住をしたあとに両親や親族、友人などから『沖縄に遊びに行きたい』とリクエストされる事があると思います。
沖縄にみんなを呼びたいけど自分の部屋は狭くて呼べない。
とは言ってもホテルを紹介するには高いし味気ない。
みんなには出来るだけ自分のように、自宅に帰る様な落ち着いた環境で愛する沖縄を体感して欲しい。
そしてみんなが想像する沖縄の良さを感じて欲しい

こんな願いを全て叶えられる施設があります。
その名も『ユナイテッドリゾート読谷』です。

どこにあるの?

自然豊かな沖縄県中部に位置する、読谷村瀬名波にあります。
高台に立地しているので、お部屋からは西海岸が一望でき、どこまでも広がる水平線が全て見渡せます
また晴れている時は、南は那覇から北は本部や伊江島まで見ることができます。

632

夕暮れ時になると太陽が水平線の彼方に沈んでいく姿も見ることができます。
空と海の色の移り変わりを楽しむことも一つの楽しみ方です。

864

場所

住所:沖縄県読谷村瀬名波538−1
web:http://unitedresort.okinawa/yomitan/(予約もこちらから可能です)
mail:info@unitedresort.okinawa
電話番号:098−989−3880、098−989−9991
FAX番号:098−926−1639

ユナイテッドリゾート読谷

近隣にはコンビニや居酒屋やレストランなどのお食事処などが徒歩5分圏内にあり、車で約5分ほどでスーパーマーケットやビーチなどもあります。
また国内外の各種宿泊予約サイトでも紹介されていて、どのサイトでも評価がとても高いことが安心して宿泊できる大きな理由の一つです。

各種宿泊サイト

じゃらん(リクルート社が運営する国内シェアトップクラスの宿泊サイト)
楽天トラベル(じゃらんと同等のシェアを持つ宿泊サイト。楽天ポイントがたまるのも魅力の一つ)
booking.com(海外からの宿泊者がよく利用する宿泊サイト。海外でもシェアはトップクラス)

外観から入り口

車でユナイテッドリゾート読谷に近づくと、施設の入口はまるでバリのようなリゾート地に来たような雰囲気に溢れています。約15mのアプローチの左右にはヤシの木や南国特有の植物群がお出迎えしてくれます。

リゾート入口・昼

リゾート入口・夜

夜になると、バリで造ったユナイテッドリゾート読谷の看板が光り輝いています。

入口リゾート看板アップ・夜

入口からの長いアプローチを抜けると、6階建ての建物と広々とした駐車場が目の前に現れます。

外観・昼

外観・夜

駐車場の周りには、南国の植物群やバリ製の灯篭やレリーフがバランスよく配置されています。

アプローチ植栽

パーキングオブジェ&植栽

植物とレリーフのコントラストが綺麗です

車を停めて入口エントランスへ歩いていくと、車では感じられなかった雰囲気を肌で感じることができます。

アプローチ・昼

アプローチ庭・夜アプローチ庭・左側夜

ユナイテッドリゾート読谷の建物内には宿泊する方のみしか入れないように、エントランス側とお部屋が全てオートロックになっていて、セキュリティーもしっかり確保されています
スタッフの方から宿泊の数日前にメールにてあらかじめ伝えられていた暗証番号で入ることができます。

アプローチ看板

エントランスを抜けると左側に男女の可愛らしい石像がお出迎えしてくれます。

エントランス人形2 じゃらん

階段を上がると、右側に広々とした共有の中庭が広がります。
写真では写っていませんが、椅子に腰掛けてゆったりと青空を眺めたり、夜は星空を眺めたりすることができます。
喫煙もこちらででき、販売機も中庭に設置しているのでとても便利です。

1F中庭3

1F中庭3・夜

中庭にはヤシの木や灯篭が配置されていて、昼と夜の雰囲気の違いを楽しむこともできます。

1F中庭1

1F中庭2・夜

中庭近くに設置されているエレベーターでお部屋まで上がると、各部屋に設置された部屋番号とその周りを囲むレリーフが心の高揚感をより高めてくれます。

6F看板2 じゃらん

6F看板下

細かいこだわりにユナイテッドリゾート読谷のお客様に対する気持ちが込められています。

お部屋へ

扉の前にあるパネルに暗証番号を入力してお部屋へ入室です。
玄関の扉を開くと室内と景色が広がります。

リビングメイン・昼 リビング夕方メイン

リビングダイニング

約90㎡ある広々とした室内にはアジアンテイストの家具類がバランスよく配置されています。
室内の家具類は、ユナイテッドリゾート読谷から見える景色の雄大さをより感じてもらうため、また宿泊する方が気持ちよく過ごしてもらうため落ち着きと温もりのあるシックな色で統一しています。

リビング・食卓から差し込む夕日

ベッドルーム

ベッドルームは2ヶ所あり、一つのお部屋にはシングルベットを2床用意し、もう一つのお部屋にはダブルベッド1床とウォークインクローゼット内に簡易ベッドを用意しています。
赤を基調としたクッションとベッドスローが、リゾート地の雰囲気を演出しています。
マットレスもクッション製に優れた弾力性のある素材を使用していて、長旅の疲れを心から癒してくれます。

シングルベットメイン画像・夜 ダブルベッド・夜

キッチン

ダイニングスペースにはシステムキッチンが備え付けてあり、冷蔵庫や炊飯器、電子レンジやコンベクションオーブン、フライパンやお鍋など各種様々な料理に対応できる調理道具や、白で統一された料理を美味しく彩る数多くのお皿やコップ類、スプーンなどの種類豊富な食事道具が十分といっていいほど揃っています

キッチンシステム

浴室・脱衣所・トイレ

脱衣所には洗濯機とガス乾燥機が備え付けられており、洗濯洗剤と乾燥機用の柔軟シートが無料で使用ができます。
お風呂場にはシャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ドライヤーの他に、アメニティグッズとしてボディタオルや歯ブラシも揃っています。
タオルも厚みのある高級バスタオルとボディタオルを数多く用意していて、バスタブなどを利用したりして気持ちのよいバスタイムを過ごせます。
広々としたトイレは脱臭機能付き温水便座を完備しています。

バルコニー

バルコニーはL型で大きくてゆとりのあるスペースになっていて、西海岸の景色の移り変わりを時の流れを忘れるように眺めてるのも贅沢な時間の使い方です。

5940 59326034

その他

またWi-Fiも各部屋に無料で設置しているので、旅の思い出の写真などを容量を気にせずに送る事もできます。

さあ沖縄へ

ユナイテッドリゾート読谷には私たちが想像した沖縄が沢山詰まっています。
沖縄に遊びに来るご家族やご友人をご宿泊させてはいかがでしょうか?
きっと忘れられない思い出になる事と思います。

大切な人が思い描く素敵な沖縄の、その『1歩先』へお連れしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 北谷 ゾンビウォーク
    今日は私が住む沖縄中部にある、北谷アメリカンビレッジにゾンビが大量発生しているという情報を聞きつけ、…
  2. 沖縄特有の不動産投資 沖縄移住を考えている方には『米軍基地が身近にある』ことが沖縄のイメージとして…
  3. 与那原家 沖縄
    地元の人に愛される沖縄そば 昭和60年の創業、地元客に愛される沖縄そば専門店与那原家、私が沖縄に移…
  4. 海洋博公園/沖縄美ら海水族館 沖縄県が世界に誇る・・・といえば本当にさまざまなものがありますが、沖…
  5. 3月に入り、この春から沖縄移住する方も多いと思います。 沖縄は、春から夏への予感を思わせるこの季節…
  6. 沖縄移住で付きまとう沖縄のエアコン事情 常夏の島沖縄。夏の気温は常時30度以上になり、夜でも気温が…
  7. アチコーコーシリーズ第二弾は『うちなー天ぷら(沖縄天ぷら)』を紹介します。 第一弾:『アチコーコー…
2017年10月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る